音楽と共に生きて行くために音楽専門学校を目指している方のお助けサイト

>

身に付けた事を役立てよう!

この記事をシェアする

進級の時にも選択できる

多くの音楽専門学校が二年制ですが、二年次に進級する際に、入学時点で選択したコースを更に深めて行くか、それとも別の分野も学んでいくかなどを選択できる学校が増えています。
そして少人数制やマンツーマンのカリキュラムを組んでいる学校であれば、担当して下さった講師が、その先の進路についても適切なアドバイスをしてくれるでしょう。

何事も、最初から「これだけ」と決めてかからない事は大切です。学習や学内イベントなどで経験値を重ねるうちに、以前は不得意分野だと思っていた事が、実は自分に向いていた事に気づいたり、音楽の好みその物も変わっていくかもしれません。そうした自分の変化を発見したりするのも学びの楽しみですね。

音楽専門学校の多くのコース、多くのカリキュラムは、それだけあなたの可能性を広げてくれますし、またその分、選択肢も増えていく事でしょう。そこから最適な道を選べばいいのです。

無限の未来と夢に向かって!

二年間の学習を通して、あなたの音楽についての知識やスキルは格段に上がっているでしょう。多くの学校はプロダクションや業者とタイアップしており、学内イベントなどを通じて、デビューへの道が開かれる事もあります。とはいえ、表舞台に立てる人が一握りだというのもまた事実です。スターになれなければそれでもう終わりなのでしょうか?

磨いた歌唱力や演奏力を生かして、歌や楽器のインストラクターになるという道もあります。また、裏方のコースを選んだ人達にも活躍の場は沢山あります。音響、照明のスキルはコンサートだけで無く、バレエや演劇などのステージワークに生かす事ができますし、すぐれた技術者はどの分野でも人手不足です。

音楽を愛しているからこの道に進んだ事を忘れないようにしましょう。あなたの楽しみや喜びを他の人に分けてあげる方法は沢山あります。それはとても素敵な事だとは思いませんか?

世界に夢を届けて下さい。